人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「にゃん」の針しごと

体内時計



うち猫通信


今日のマメさん

しごと部屋には

チラッともせず、一日中ベットの上で💤




それでも

5時になると、お腹アラームが鳴るようです🎵




「かぁちゃん、オヤツのじかんだもん❣️」


あっぱれな正確さ。





体内時計_e0358096_19035424.jpeg



「はやくぅーー、オヤツ〜!」




この間、プーはというと

片付けだすまでは、ゆったり猫ベットの中にいて、

針しごとバスケットを持つと

階段前でスタンバイ。

年の功・・・?





🧵


🧵


🧵



今日の「にゃん」



ベストを作ります。

衿ぐりのシツケまでで今日はおしまい。




体内時計_e0358096_19034311.jpeg




ゆたっとパンツと合わせての、オーダー。










第六回プラチナブロガーコンテスト開催!
「ペット部門猫」に応募します。


by mame-623 | 2022-04-17 21:00 | うち猫通信 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nyankasuri.exblog.jp/tb/29920937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cool-witch at 2022-04-18 20:54
絶対正しい時間を教えない我が家のボンボン時計より優秀だわ。うちの時計は毎月ネジを回さないと仕事しなくなるけど、マメさんはオヤツで動きおやつ時を知らせる仕事もする。偉いわぁ!
Commented by mame-623 at 2022-04-19 11:11
> cool-witchさん
おー緊張感のある柱時計!
でも、忘れないでゼンマイを巻くって、
認知機能改善につながるかも。キリキリ巻いてね。
我が家の柱時計さんは、
かわいそーに、もう長いこと納戸にいてボンボン言わないけど
今は、正確なオヤツアプリがうるさいです😢
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クロん・庭猫中 ゆたっとパンツもうひとつ >>



古布、にゃん達、ゆるい手しごとの日々。「にゃん」のマイブランドで作品作りをしています。
「にゃん」memo
* お知ら *


🧵・・・


🔹 🔹 🔹

🐾著書本
ブティック社

にゃんの針しごと
*「古布で作るふくろもの」

にゃんの針しごと
*「藍と刺し子の暮らし着」


☆掲載誌



日本ヴォーグ社
「キルトジャパン」
2021冬号
2021夏号


*ブティック社
「和布ソーイング」
13・14・15・16・17号


*エフジー武蔵
「和布と手作り」
1・2・3・5・9号
ソーイングブック
・ファッション編

☆その他☆
ブティック社


「ジーンズで袋物」

ずっと大切に使いたい「和布の袋物」

ハギレで作れる
ちょこっと和小物

手縫いで作れる 
和布の小物

素敵なシニアの袋物

人気作家たちがデザインする
大人の小さめバック

毎日使える2wayバック

猫にほっこり…
和布で作るこもの


これから私が持ちたいバック

古着のデニムでバッグ
最新の記事
マメさん、すねる。
at 2022-06-28 21:00
教室LINEから
at 2022-06-27 21:00
5時です。
at 2022-06-26 21:00
今日も暑いね
at 2022-06-25 21:00
6月教室2
at 2022-06-24 21:01
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
最新のコメント
児雷也が乗っかってる蝦蟇..
by cool-witch at 06:02
蛙にとって、ヒトの体温は..
by tsunojirushi at 22:57
> cool-witch..
by mame-623 at 21:10
「楽しい」と仰るだけあっ..
by cool-witch at 21:10
> kijitora-c..
by mame-623 at 18:42
> cool-witch..
by mame-623 at 18:37
チュール要求の圧( ´ ..
by kijitora-cherry at 07:29
「おかーさんは包囲されて..
by cool-witch at 21:11
> 鍵コメさま ありが..
by mame-623 at 12:58
> canomamaさん..
by mame-623 at 11:44
記事ランキング
以前の記事
ファン
ブログジャンル
ライフログ
最新のトラックバック
what google ..
from what google di..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。